1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/02/04(火) 10:52:24.72 ID:???
ソースは
http://diamond.jp/articles/-/48137
http://diamond.jp/articles/-/48137?page=2

[1/2]
マルハニチログループのアクリフーズ群馬工場で製造した冷凍食品から農薬が
検出された問題は、1月25日に従業員の男が逮捕され、久代敏男・
マルハニチロホールディングス社長らが引責辞任を発表するなど新たな展開を見せた。
容疑者は逮捕されたものの、具体的な混入経路や動機などはまだ明らかになっていない。
回収対象品目640万点のうち、1月21日時点で85.9%が回収された。
厚生労働省によると、商品との因果関係はいずれも不明ながら、該当商品を
食べたことによる健康被害が疑われるとして各自治体が公表した事例が2799人に上った。
マルハニチロHDは回収費用35億円の計上や事件に伴う減産などで、
14年3月期決算を当期利益で予想比35%減となる下方修正を発表。
工場再開の見込みは立っておらず、さらにブランド全体の毀損による売上げ減などで、
一連の事件の影響がどこまで広がるのかは予断を許さない。

じつは思わぬところで影響が出始めている。
プライベートブランド(PB、自主企画)商品の製造者名の記載についてだ。
今回、回収対象となった49品目のうち20品目がPBで、うち8品目に
アクリフーズ群馬工場の記載が無かった。
「これが回収遅れの原因につながったのではないか」という指摘がでて、
森雅子・消費者担当大臣が「消費者、事業者の御意見を聞きながら、
製造者の表示制度のありかたを見直していく」と発言したのだ。
加工食品には「製造者名」または「販売者名」の記載が、食品衛生法や
JAS法で求められている。販売者名のみで製造者名の記載を省略する場合は、
あらかじめ製造工場を届け出たうえで、製造者を表すアルファベットと数字の記号を
製品に表記することが必要となる。これが「製造所固有記号制度」だ。
製造者名が直接記載されていなくても、記号で調べればわかる仕組みになっている。
しかし、「消費者は、記号を見ただけではその商品がどの製造者によって作られたのか
すぐにはわからず、今回のように一刻を争う事態になったときに、対応できない」と
消費者団体等が以前から指摘していた。

-続きます-

2: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/02/04(火) 10:52:34.74 ID:???
-続きです-
[2/2]
■15年までに表示義務化か
森大臣の指示を受けて、消費者庁ではこの制度の改定に踏み込む。現在、消費者庁では、
13年6月に成立した食品表示法(食品衛生法、JAS法、健康増進法の3法での食品表示にまつわる
法律を統合した法律)の15年の施行に向け、加工食品の表示の細目ルールを決めている最中。
このルール作りの中で、製造所固有記号制度についても、「記号だけではなく、製造者や
製造工場についても、何らかの形で表示する」方向で検討する見込みだ。

実はこれまでも、「PBに製造者名を表示するか、しないか」は、日本の小売業界内で激しく
対立してきた。
PBで先行した欧米では、「製品の販売責任は販売と企画を担当した小売りが持つ」という意
味合いで販売者名のみが記載されているのが一般的。日本では、イオンや西友などはこの方式を
採る。
一方、セブン&アイや生活協同組合などは、販売者として、製造委託先名を記載している。
情報開示の面から表示すべきという考えである。
現状の規制ではどちらでもよく、小売企業の自主判断で、併存している。
非表示派は、「“ダブルチョップ(小売り名と製造者名を併記すること)は、販売責任を製造者に
押しつけるもので、PBと呼べない」と非難してきた。
これに対して、表示派は、「流通業界のさまざまな方からご意見をいただいたが、なによりも
お客さまから製造者名を知りたいというニーズが強かったので、採用した。
今回のような事故の際、この方式は役に立つ」(鎌田靖・セブンーイレブン・ジャパン取締役)
と言う。
ただしイオンでも今回の事件を機に、「PBの企画・販売に責任を持つという意味で、販売者名を
表示する考え方は変わらないが、何らかの方法でお客さまに製造者名がわかるやり方を検討する」
としている。

農薬混入というフードテロをきっかけに、食品の表示ルールが変わり、小売業界に大きく影響する
可能性が出てきた。
(「週刊ダイヤモンド」編集部)

-以上です-
左はイオン、右はセブン&アイの緑茶飲料PB商品
http://diamond.jp/mwimgs/f/1/-/img_f13535e4bf45e851891d2796eee8ef2229923.jpg

4: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 10:54:43.00 ID:w1AlRay5
イオンぴーーーーーんち

6: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 10:58:01.06 ID:y6sXYnPR
一時期はむしろ「自信をもってお勧めする品」みたいに
受け止めていたのだが、もうボロボロ、グズグズだよね。

12: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 11:01:30.17 ID:y6sXYnPR
>>6
今ではゴミクズ扱い。自我自滅だよ。
自分でやってる。おいらのせいではないぞ。

10: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 11:00:47.79 ID:huIjiuIb
まあごくごく当たり前のことなんだがなw
そもそも製造工場を記載しない理由がわからない。
隠したいってことなんだろうと普通は考えるもんだしそんな製品を買う神経もわからん。

275: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 09:25:34.09 ID:KnjhHRJ6
>>10
メーカー側が隠したいという理由もあるかなぁ

17: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 11:07:00.95 ID:NaWcH8E4
死者数
0人 農薬冷凍食品 0人 オスプレイ 0人 SARS 
0人 鳥インフルエンザ 0人 アルカイダのテロ 0人 BSE
0人 毒ギョーザ 0人 不二家 0人 赤福
0人 ミートホープ 0人 白い恋人 0人 船場吉兆
0人 口蹄疫 0人 福島原発 放射能 0人 北チョンミサイル
4人 和歌山カレー事件 林真須美
5人 保見光成
5人 えびすユッケ
7人 加藤智大
8人 藤崎晋吾
8人 宅間守
13人 角田美代子

24: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 11:09:23.55 ID:XPgBfeYv
>>17
日本人にとって、在日韓国人が最も危険な存在だということになりますな。

63: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 11:57:44.65 ID:8vBbrd6l
後は主たる製造工程を担当した工場を製造者として欲しいんだが

74: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 12:17:42.98 ID:j2kKMkR9
>>63
食品なんかはパッケージしたとこより
調理したところを知りたいというのはあるな。
でも今はあちこち分業で難しいそう。

71: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 12:15:39.27 ID:pyYs+33W
たった一人の派遣社員の力で、アクリフーズに数十億の損害
さらにPBの存在有無まで問われるとは

アホな経営者達が少しの人件費を削ってとんでもない損害

156: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 17:43:25.59 ID:7kB4I+I2
>>71
数十億どころじゃなくて冷凍加工食品産業がパー
いつどこで毒まかれるかわからない非正規に食品作らしたらオワリ
食品産地の県名も義務かしろよ

86: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 12:33:40.48 ID:kyVyFJA1
消費者庁はやっと仕事始めたか、長かったなw
今まではコンニャクたたきばかりのお役所だと思ってたよ。
イオン終了、岡田屋、年貢の納め時だぞ。

104: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 13:04:16.42 ID:Y9Vai7Nl
今回、イオン、西友、バローはPB商品としてアクリ商品を売っていたけどダンマリだったからな
それに製造所固有記号が記載されていても電話で問い合わせないと分からんなんて当たり前だから
商品に明記すべきだな

125: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 14:00:18.10 ID:2//2dqjm
せめて、ホームページに「事業者名記号一覧」を掲載しろ。
「製造者名は、記号にて記載」では意味が分からん。

144: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 16:06:53.46 ID:j2kKMkR9
>>125
それで十分なのにね

149: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 17:06:38.76 ID:Y+ms+wiu
セブン系とユニー系はもとより表示してること。

表示してないのは安いところが多い。
だから表示が義務になれば、値上げの可能性大。

174: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 20:06:12.78 ID:ezpIyGXD
>>149
支那チョン産が隠せなくなるから

国産にシフトするか
開き直って支那チョン産表記で売るか

になるな

178: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 20:22:16.12 ID:+Pli65VM
>>174
正々堂々と中韓産で売れば良いんだよね
安けりゃ買う層はいるんだからさ

それを隠して商売するってのは
外国産を国産と称して売ってる連中と大差ない

220: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 23:30:09.32 ID:lun1wwa8
イオンは例の「自分らが責任を持つから記載せず隠蔽します!」宣言で強く憤りを感じたからそれ以来不買してる
案の定、何かあっても責任は全然果さないし消費者をバカにし過ぎでしょ
そもそも法律上縛りが無かったのがおかしいよね
今後、表示を再開したとしても不信感は大きいから店からは遠ざかったままでしょう

245: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 00:34:27.69 ID:wPA+RFsB
>>220 別にイオンのまわしもんではないけど、
製造メーカーの名前出すところまでは賛成なんだけど、名前書いたら住所も
併記することが現行法では義務付けられてるんだよ。
で、職務経験上、たまに事故品の相談をメーカーにするお客様がいらっしゃるのね。
そうなると、あくまでメーカーの判断で重大性、拡大性が低いと踏んだら
メーカー内部で処理してしまうんだよね。
そういった意味では、相談窓口をPB企画者に絞って告知するのは理にかなってるというか。

ちなみに、国産以外は、必ず生産国の記載が法律で義務付けられています。
また、輸入品の小分け包装作業は、原則その作業だけをもって「国産」とは認められません。

271: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 08:03:31.52 ID:TWv22xkR
>>245
実際に生産工場を所有していて、そこの従業員が作っている以上メーカーの判断が優先されるのは
当たり前のことでは無いのか?生産現場のこと何も知らない小売り屋がどうこう言うのはお門違いだ
小売のPB担当幹部が委託工場に常駐して、常に製造ラインの傍で張り付いてるなら別だけどな

299: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 11:59:41.82 ID:wPA+RFsB
>>271 半分正解、半分はずれ。メーカーはできるだけ大事にしたくないという心理が働くので
よほど経営責任者が潔くないと初動が鈍くなりがちなんだよ。
客の信用はもちろん大事だけど、たとえば毛髪1本の混入程度であれば
PB元に気付かれなければ、そのほうが言葉は悪いけど「ラク」というか。

事故初動は発注元によって緩いところと厳しいところの差はあるけどね。
ざっくりというと小売り系より、自社製造もある大手メーカーのほうが厳しく、すぐすっ飛んでくる。

どっちにしろ、事故発生時のワークフローを契約で締結してるしてるところはまだ少ないと思うし、
発注元とメーカー間で、事故発生の事実を知るまでに、けっこう無視できないタイムラグが
生じている現状ではある。

301: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 12:06:30.37 ID:AhSfSYw7
>>299
にしても。
PBにするんならば、販売側は営業・販売・及び経営責任を負う側
メーカー側が製造部、品質管理は責任統率は販社、品質管理実務はメーカー
というスタンスにしなければ PBは単なる方便にすぎないんじゃないかなあと思う。

310: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 12:43:51.66 ID:wPA+RFsB
>>301 農薬事件の初動がどうだったのかは外部からはよくわからんけど
PB元が全責任をメーカーに押し付けてるということはないんだよね。
たぶん、新聞の社告も打ってると思うし。ただ、いまどき新聞を取ってる家庭も少ないし、
ホームページや消費者庁のリコール情報もユーザーが自発的に開かないとわからない、
テレビメディアもニュースの優先度によって必ずしも大きく取り上げるとは限らない。
メーカーが謝罪会見の中で供給商品の資料を出して、それがニュースとして扱われたので
一部の視聴者は販売元が表に出てこない、と感じたのかもしれないけど。

230: 名刺は切らしておりまして 2014/02/04(火) 23:54:53.08 ID:jO936EEy
ちなみに、うちにあるイオンのトップバリュ(食品ではなく、日用消耗品)を見たら、
製造国の記載はある。
日本製、タイ製、インドネシア製がそれぞれ数種類。
手元にある分では、中国製や韓国製はないな。

238: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 00:23:07.04 ID:4RSgXD9z
>>230
イオンはPB食料品で何回か回収したことがある
決まって「韓国で製造された~」とあったから韓国製はかなり多いと予想できる

236: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 00:21:21.11 ID:wPA+RFsB
あと、PBがなんで製造工場隠したいかといえば
実はトップメーカーが作ってることもあって、
仮にキユーピーマヨネーズ248円、同容量のPBマヨネーズ(製造工場キユーピー○工場)148円
が隣り合って並ぶと、メーカーブランドの売り上げに支障出るんだよね。
もちろん、材料コストは違うんだけど。

300: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 12:02:24.48 ID:bMjgWw5u
>>236
一番の問題はそれだよな
確かに大半はコストダウンした品質の違うものだが、
それにしてもメーカーにとってはいろいろと都合が悪くなる

290: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 10:37:34.82 ID:9m5TE8FM
お前たちイオンが勝ち組になっちまうかも知れんのに脳天気だな
菓子とかラーメンとかの加工食品は国産品は原産国表示が不要なのよ今の法律ではな
イオンが表示しだしたらセブンの優位性も一気に失速するぜ

307: 名刺は切らしておりまして 2014/02/05(水) 12:22:01.65 ID:wPA+RFsB
>>290 原料の原産国表示って大変よ。切っただけ、干しただけ、メインの食材がどーんと入ってる
というのは表示義務あるけど、加工食品で食材が均一にぐちゃぐちゃ入ってると
パッケージの面積では収まり切らない。
特に食用油の原料は全世界からかき集めてて、
アフリカからも仕入れがある場合があるけど「アフリカ」という国はないから、全部書くとすごいことになるかも。

仮にITの力も借りながらここまで実現したとしましょう。次に消費者が求めるのは、畜産や野菜の
餌、肥料に何を与えてて、それがどこの誰が作ったもので、さらにその肥料はどこの誰がつくったものか、
と食物連鎖的に全容を知らせない食品業界は誠意がない、と無駄に情報開示の高度化が起きるかも。