1: 禿の月φ ★ 2014/02/11(火) 11:49:05.01 ID:???P
4月に3年ぶりに公開される映画「相棒―劇場版Ⅲ」の撮影現場が、ピリピリムードだ。
テレビ朝日系の「相棒」シリーズでは、主演の水谷豊(61)の歴代“相棒”が次々と交代し、
そのたびに確執が取りざたされてきた。もちろんこれは、劇場版のキャストにも
反映されるが、映画の現場では「2度あることは3度ある?」のムードが充満している。
人気シリーズ映画の現場で一体、何が起きているのだろうか――。

 製作スタッフが明かす。「撮影が予定通りに進行するかは水谷さんの気分次第。
気分が乗らないと『やりたくない』と言って中断するのは日常茶飯事です。全員が
“水谷天皇”の顔色をうかがってばかりで、現場は今までになく大変です」

 現在の3代目“相棒”の成宮寛貴(31)に交代した「season11」は視聴率も
相変わらず堅調。最近の水谷の不機嫌の原因はどうやらその成宮だといわれている。

「2代目の及川(光博=44)さんを追い出し、成宮君を指名したのは水谷さんです。
表向きは成宮君を食事に連れて行ったり激励しているが、成宮君は過去の“相棒”と比べると
どうしても演技力が落ちる。自ら抜てきした手前、外すこともできず
不満をつのらせているのです」(同)
>>2以降に続きます)

ソース: 東京スポーツ新聞社(東スポWeb)
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/232392/
画像:no title

続きを読む