読み捨て2chニュース

タグ:相撲

1: ニーニーφ ★ 2014/02/03(月) 09:20:42.15 ID:???0
大相撲の幕内遠藤(23)が2日、
京都府宇治市の龍神総宮社での節分祭に参加し、
豆まきデビューを果たした。

参拝客約3000人を前に勢いよく豆をまいた。
司会者に促されて「福は内~!」と大声で叫んで、
盛り上げる場面も。
関取による節分の豆まきは初めてだったが、
「楽しかったです」と、満足した表情を浮かべた。
http://www.daily.co.jp/general/2014/02/03/0006681605.shtml
http://i.daily.jp/general/2014/02/03/Images/06681606.jpg
豪快に豆をまく遠藤。右は俳優の大沢樹生

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: THE FURYφ ★ 2013/11/20(水) 00:11:50.99 ID:???0
<大相撲九州場所>◇10日目◇19日◇福岡国際センター

西前頭13枚目の臥牙丸(26=木瀬)が、西前頭11枚目の玉鷲(29=片男波)に敗れて
5勝5敗となった。

過去1勝7敗の苦手な相手。最初の一番は軍配が臥牙丸に上がったものの物言いの末に
取り直しになり、再び迎えた一番では寄り切られた。支度部屋で風呂から上がってくると、
顔を真っ赤にして悔しさをあらわに。涙を流しながら「勝ちたかった。マジで。なんで玉鷲は
オレだけに強いの。(取り直しは)絶対に押し出してやろうと思ったけど。これ以上、
どう相撲取ればいいか分からない」と、嘆き節は止まらなかった。

http://www.nikkansports.com/sports/sumo/news/f-sp-tp3-20131119-1220391.html

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 真・ソニック ◆zRjjuglb6U @S_SONICφ ★ 2013/11/09(土) 15:07:30.76 ID:???0
巨漢力士、つらい日常 忍耐の飛行機、ぶち切れるベルト 【抜井規泰】

 「お相撲さんみたい」といえば、イメージは一つだ。体が大きい――
といったら聞こえはいい。だが、現役時に体重190キロ近くあった
元幕内大翔山の追手風(おいてかぜ)親方は、
「俺たちから相撲を取ったら、ただのデブだもんね」
と自嘲する。巨漢力士たちのエレジー(哀歌)を聞いて下さい。

 力士の最重量は、北の湖部屋の三段目力士、大露羅(おおろら)。
身長193センチで、体重はいま271キロ。昨年、故郷ロシアで弟の
結婚式があり、久しぶりに飛行機に乗った。再来日直後、
「僕、もう二度とイヤです」
と涙目で語っていた。

 大型力士が飛行機に乗る際の最大の難題は、手洗い。狭い飛行機の
トイレに、どうやって入るのか。個室内で方向転換ができないので、
後ろ向きで入る。そのまま便座に腰掛け、用を足したら、また、
そのまま前進して脱出するのが力士流だ。

http://www.asahi.com/articles/SEB201311080043.html
写真・図版体重271キロ。大露羅が手にすると、箸はつまようじ、
丼は茶わんみたいに見えてしまう=抜井規泰撮影
no title

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 禿の月φ ★ 2013/10/10(木) 06:29:23.59 ID:???P
大相撲九州場所(11月10日初日・福岡国際センター)で、永遠のヒーロー・ウルトラマンにあやかったしこ名の力士が登場する。式秀部屋の序二段で、角界最軽量61キロの桜潮(おうしお、24)が「宇瑠虎(うるとら)」と改名。下の名前も「功道」から「太郎」に変え、シリーズ5作目・ウルトラマンタロウが由来の「宇瑠虎太郎」になる。角界一の小兵が土俵上で変身し、大きな力士たちに立ち向かう。

 茨城・龍ケ崎市の部屋での稽古後、改名に宇瑠虎は「全力で動いて戦う。
今の自分の相撲に合っています」と目を輝かせた。命名したのは師匠の式秀親方(元幕内・北桜)。「気合と力の出るしこ名。角界一の軽量で戦う相手は大きいが、果敢に挑んでほしい」と師匠が約6か月間、考え抜いて決定。協会には既に改名届を提出している。

 宇瑠虎は2010年、水2リットルが入ったペットボトル2本半を飲んで第2新弟子検査の体重基準67キロ以上をクリアした根性男。努力が実り、ここ3か月で体重も5キロ増えた。「とにかく動いて勝つ」。自慢のスピードで敵を打つ。

◆宇瑠虎 太郎(うるとら・たろう)1989年5月8日、栃木・大田原市生まれ。24歳。
本名・高橋徹(たかはし・とおる)。式秀部屋。入門前のスポーツ歴は柔道だけ。
2010年秋、初土俵。最高位は東序二段51枚目。得意は下手投げ。
164センチ、61キロ。家族は両親と姉。

ソース:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20131009-OHT1T00222.htm
画像:九州場所からしこ名を「宇瑠虎」に改名する桜潮(左)と師匠・式秀親方
no title

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/10/08(火) 11:15:46.01 ID:???0
大相撲の元関脇で、東前頭7枚目の阿覧(29)
=本名ガバライエフ・アラン、ロシア出身、春日野部屋=が8日、
日本相撲協会に引退届を提出した。

2007年初場所初土俵。出世が早く、翌年名古屋場所で新十両、同年九州場所で新入幕。
レスリング経験を生かした反応の良さが持ち味で、上手を引いても力を発揮した。
10年秋場所で関脇にも就いた。幕内を29場所務め、敢闘賞を2回獲得。

師匠だった三保ケ関親方(元大関増位山)が11月に65歳の定年を迎えるため、
9月の秋場所後、春日野部屋に転属。
秋場所は3勝12敗の不振で気力の衰えを漏らしていた。

ソース:時事通信(2013/10/08-10:47)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013100800236

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ