1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2013/12/13(金) 12:06:48.70 ID:???
比較的すいている平日に映画を思う存分楽しんでもらおうと、月額1200円を支払えば
旧作映画が見放題になるサービスをシネマコンプレックス(複合型映画館)の
「イオンシネマ」が来年4月から始める。
子どもたちやお年寄りを映画館に呼びこむ狙いがある。

大型商業施設「イオンモール」などに入る全国76劇場のうち60劇場で始める。
定額制は来年4月7日~2015年3月20日の平日に実施する。
月額なら1200円、年額なら9800円を劇場窓口で払って、パスポート
「シネパス」を購入する。購入に年齢制限はない。月額パスだと購入した劇場でしか
利用できないが、年額パスポートなら全国のイオンシネマで鑑賞できるという。

イオンシネマには複数のスクリーンが入っている。
いまはすべてで新作を上映しているが、このうちの一つは、平日1~2回は旧作を
上映する仕組みにするという。旧作は、週1回のペースで更新していく。
シネパスを持っていると、この旧作を何回でも見ることができる。

旧作は、2000年以降に公開された作品も多くする見通しだ。
「英国王のスピーチ」「フラガール」など封切られてから数年の話題作のほか、
1959年の「北北西に進路を取れ」といった名作も上映する計画だという。

ソースは
http://www.asahi.com/articles/TKY201312120380.html
■イオン http://www.aeon.info/
 イオンシネマ http://www.aeoncinema.com/
 株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=8267

続きを読む